<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

と或る日の朝食


トースト。ひとりは2枚、いっぴき1枚。
b0168081_21573232.jpg

目玉焼き&鶏肉を焼いたの&ブロッコリー。
b0168081_21574220.jpg

ドリップコーヒー。休日の朝はこれで始まる。
b0168081_21575298.jpg


休日の朝ごはん。

トースト、モーニングコーヒー、目玉焼き。最高の組み合わせ。
さらにスキレットで焼いた鶏肉と、ブロッコリーを添えて。
最高の朝ごはん。ぶれいくふぁーすと。
[PR]

by koryouriya | 2009-11-30 22:10 | 昼ごはん  

小籠包風餃子

b0168081_21345298.jpg

小籠包風に、ジューシーな肉汁をとじこめた餃子をつくりました。

最近は、皮から手作りして餃子をつくることが多いひとり。

この日は噛むたびに肉汁がジュワッと飛び出るようにしたので、
小籠包風の形にして焼いてみました。

肉汁をゼラチンで固めたものをタネと一緒に包みこむことで、
噛んだ瞬間に肉汁が口の中一杯に広がる餃子になります。

皮から作ると、自分の思い通りの成形にできて嬉しい。
それに市販の皮と違って、もっちりとした皮が美味い。

今度は水餃子や蒸し餃子で食べたい。
手作り餃子。やみつきになるおいしさです。
[PR]

by koryouriya | 2009-11-27 21:41 | 晩ごはん  

トマトリゾット

簡単すぎる料理なので、料理を始めようとしている人にオススメのメニュー。
b0168081_2117310.jpg

別アングルから撮った一枚。本格的な見た目と味。その秘密は……。
b0168081_21215761.jpg

トマトリゾット。簡単にできて美味しい。

このトマトリゾットは、実は賞味期限の切れた野菜ジュースを使った
アレンジ料理なのです。具はキャベツだけです。

トマトベースの野菜ジュースを煮立たせて、刻んだキャベツとご飯を投入。
塩、胡椒、醤油などで味を整えて、完成。という簡単さ。

見た目はどこかのイタリアンレストランで出てきそうなリゾット。
味も意外にも本格的な味で簡単&美味しいレシピなのです。

少し煮つめて濃い汁にすると旨味が凝縮されて美味しいです。
なんちゃってイタリアン。ベーコンやハム、ソーセージがあればさらに良いですね。

もし、野菜ジュースが余ったまま冷蔵庫で賞味期限を経過していたら、
試してみる価値があるかもしれません。(何ヶ月も経ったのはダメですよ)
[PR]

by koryouriya | 2009-11-26 21:25 | 昼ごはん  

鯛カシラの洋風タルタル焼き

鯛のおかしらは今回、塩焼きではなく、洋風のオシャレな料理に変身。
b0168081_23144727.jpg

鯛のおかしらを洋風タルタルソースで頂きました。
鯛のおかしらは、大きな頭が丸々一匹入って、
1パックなんと100円~150円。

鯛のおかしらは、お得な上に美味しい我が家の定番メニューです。
塩焼きでも美味しい、洋風にアレンジをしても美味。
おかしらなのに可食部が多い。そして脂が乗ってて柔らかくて美味い。
鯛はやっぱり魚の王様です。

以前、一度塩焼きして余った骨を炙って鯛骨酒にしてみたら美味しかった。
炙った骨から熱燗の日本酒に旨味が沁み出て、それはとても美味しいのです。

身だけでなく、骨すら美味しい。鯛のおかしら。
お近くのスーパーで安く売られていたら、是非食べてみてください。
[PR]

by koryouriya | 2009-11-25 23:23 | 晩ごはん  

チキンカツ

先日、チキンカツで悔しい思いをしたので、リベンジしました。→前回
ちゃんと若鶏胸肉を買って、自分で衣つけて、揚げました。
b0168081_13143542.jpg

やっぱりこの断面ですよね。ジューシーな肉汁が表面に滲むこれですよ。
b0168081_13153063.jpg



チキンカツは、というか揚げ物全般ですが、ひとりの実家では父が揚げます。
その中でも、チキンカツは絶品料理のひとつで、それを食べてきた僕は、
どうしても美味しいチキンカツを自分でも作りたいと思うようになりました。

今では、自分でチキンカツを上手に揚げることが出来るようになりました。
特に肉を揚げる時の、熱の入れ加減には自信があります。
今回もふっくら柔らかいジューシーな食べごたえのチキンカツを
揚げることができました。無事リベンジしました。

揚げ物が好きなのも、父に似たからだと思います。その反面、
煮物などの和風料理は美味しくつくれたことがございません。
作る料理にも相性がある。と実感したひとりなのでした。
[PR]

by koryouriya | 2009-11-21 13:23 | 晩ごはん  

稲荷寿司、お刺身、みにぎり。

いなり寿司。甘すぎなくって、飲兵衛な味。ひっぴき家の好みの味。
b0168081_18225758.jpg

サーモン、アボカドの奥にあるのは、生たこ。帆立みたいで甘くて美味しい。
b0168081_18241749.jpg

浅漬けや梅干しなども加わり、豪華な飲兵衛晩ごはん。二人でぺロリと平らげました。
b0168081_18251219.jpg

余ったシャリで、みにぎり。表情が絶妙。可愛くて食べるのに躊躇してしまう一品。
b0168081_18263524.jpg


いなり寿司を頂きました。
この日はさらに刺身でサーモン、生蛸、アボカドをやりました。

豪華な晩ごはん。日本酒が進みます。
写真のみにぎり可愛いですね。表情が絶妙です。
[PR]

by koryouriya | 2009-11-15 18:28 | 晩ごはん  

若鶏のトマトソース煮


若鶏のトマトソース煮
b0168081_21352735.jpg

水菜とゆで卵のサラダ
b0168081_21353769.jpg



若鶏のトマトソース煮。いっぴき特製の美味しい晩ごはん。
鶏肉とトマトって、とっても相性が良いです。美味いです。

水菜とゆで卵のサラダ、写真映りが素敵です。
どちらもとっても美味しかったです。
ごちそうさまでした。
[PR]

by koryouriya | 2009-11-14 21:39 | 晩ごはん  

チキンカツではなかった話

一見美味しそうな「チキンカツ」物語はここから始まる。
b0168081_18241811.jpg



失敗しました。

『あとは揚げるだけ』のチキンカツ。
ひとりが家に一人だけいて留守番している日だったので、
つい手抜き心に、安いから良いかと購入しました。

↓鶏の重さが120g×2だったら、相当、お得です。
b0168081_1835066.jpg



揚げてみた見た目も良い感じ。先に揚げたポテトフライが美味しい。
いざ尋常にと、ソースをかけてサクッとやったら、
「あれ、なんかマズイ」

もう一口。今度は醤油でいくか。サクッ。
「んー。マズイ。美味しくない」

よくよく断面を見ると、チキンじゃない何かが中身のほとんどを占めている。
衣のなりそこないみたいなのが、ほとんどで、チキンがいない。

チキンの部分は、場所によって、0~0.5cm。
それに対して衣が1~1.5cm。

↓白い部分、肉に見えますが、実はほとんど肉じゃなかったんです。
b0168081_18264695.jpg


チキンカツじゃなくて、ただの衣を食ってるみたいになってる。
こんなの「チキンカツ」って売ってるんじゃねえよ。と思わず突っ込む。

その後、せっかくお金を出して買ったのだからと、勿体無くて意地で食べましたが、
半分を過ぎた頃に、マズすぎてギブアップ。

これからは無闇に安いからって、楽だからって、
危険そうな惣菜に手を出さないようにしよう。

そう誓ったひとりなのでした(T_T)


↓ポテトフライは美味しかったです。揚げているところ。
b0168081_18292662.jpg

↓揚がったポテトフライ。
b0168081_18293473.jpg


[PR]

by koryouriya | 2009-11-13 18:36 | 晩ごはん  

豚肉の生姜焼き

いっぴき特製『豚の生姜焼き』ジューシーで美味い。
b0168081_19372522.jpg

野菜もちゃんと摂ります。キャベツと水菜のサラダです。
b0168081_19373910.jpg


生姜焼きと一口に言っても、いろいろあるようです。

ひとりが実家で食べてきた生姜焼きと、いっぴきがつくる
生姜焼きは少し違います。

ひとりの実家の生姜焼きは、生姜+味醂+醤油のタレに半日以上、
しっかりと漬け込んだものでした。

いっぴきの生姜焼きは、生姜の摩り下ろしなどを作る瞬間に味付けしたもの。
口に入れるだけで、肉汁が溢れ出る美味しい一品。

僕は実家の生姜焼きも、いっぴきの作る生姜焼きも、
どっちも大好物です。

大好きなものだから、同じ呼称の『生姜焼き』でも
増えてくれる分には大歓迎なのです。
[PR]

by koryouriya | 2009-11-11 19:47 | 晩ごはん  

カレーうどん

カレーうどん。カレーより好きという人も多い? はず。
b0168081_2344816.jpg



前回のカレーの残りを使って、カレーうどんです。
和風の食材が多いので、うどんに絶妙な具合で合います。

カレーうどんといえば、中学生だった頃、学校祭の食堂で余ったカレーを
持ち帰って、次の日の昼あたりにカレーうどんで食べたのが美味しかった。

カレーそのものは本格的なものではなくて、少しチープな味の方が美味しい。
カレーうどんの場合、そんな気がしてなりません。

今回はれんこんやにんじん、白菜やこんにゃくと言った和の具が際立ち、
玉葱の刻んだのを加えたことで一層味に深みが出て美味しかった。

片栗粉でとろみがかったスープが、具に絡まる感じでまた美味いんだ。
ズズーっと太麺を啜り、汁を飲み、具を食んだら、ほっこり温まる贅沢な昼ごはん。
[PR]

by koryouriya | 2009-11-10 23:14 | 昼ごはん