カテゴリ:昼ごはん( 26 )

 

カレーパエリア

b0168081_1405839.jpg

お義父さんに頂いたカレーパエリアが美味しい。

いっぴきの実家が近いうえに、いっぴきのお父さんは料理人なので、
ときどきこのように、素敵なおすそ分けを頂けるのです。
お義父さんいつもありがとうございます。

b0168081_1413111.jpg

○うまく写真が撮れなかったので、補足説明
 写真上部、『ゴーヤと豆腐とナスとひき肉の炒めもの』
 写真左部『もやしの中華ダレ和え』と『白菜キムチ』
 写真右部『カレーパエリア』


『ゴーヤ&豆腐&ナス&ひき肉の炒めもの』は、昨晩、
いっぴきが作ってくれました。いっぴきはゴーヤの料理が
とっても上手で、いつも食べるたびにほっぺた落ちてます。

とくにゴーヤチャンプルは、今までで食べたゴーヤチャンプル
の中でダントツのナンバーワンの美味さ。最高です。

さて、今日は、付け合せに、もやしを蒸したのに中華ダレを
和えたのと、キムチを用意。

もやしはシャキシャキした食感が大好き。

最近無性に野菜を欲する体になった。反面、お肉は
そんなに食べたいと思わない。

突然、鶏の唐揚げを食べたくなるときは今もあるけれど、
普段は肉は昔より食べたいと思わなくなったのです。

大人になったということなんでしょうか(笑)
まあ体の欲するままに、欲するものを摂っていこうと
思います。

以上、今日のお昼ご飯でした。
ごちそうさまでした。 ひとり
[PR]

by koryouriya | 2009-08-30 14:10 | 昼ごはん  

ゴーヤ、にがうり、ツルレイシ

b0168081_18273889.jpg

こんばんは。ひとりです。

昨日、今日と、ひとりの昼ごはんに、なぜこんなにゴーヤが多いのか。
実は、写真のゴーヤ。ウチのお庭で取れたものなんです。

ひっぴき家は窓が多く、それゆえ昨年の夏は直射日光に部屋が
照らされ、エアコンをいくらつけても間に合わないほどでした。

しかし、今年は、いっぴきがせっせとこさえた緑のカーテンが効力を
発揮し、未だに仕事中もエアコンを付けなくてOKなひとり。

そして、その緑のカーテンの正体が、ゴーヤなのでした。
窓が多い分、沢山育てたのですが、そのせいか、家で食べきれない
ほどの、ゴーヤがなるわなるわ。

普通に路地販売出来るんじゃないだろうか。そんな量なのです。

ひとりもいっぴきもゴーヤが好きなので、いろいろな料理にして
美味しく食べていますが、いっぴきの実家だったり、いろいろな
ところにおすそ分けしても、まだ沢山あるという状況で、
ひとりは、可能な限りお昼のメニューに入れて食べているという。
お昼ご飯にゴーヤが多いのは、そういう理由からなのでした。


ゴーヤって、栄養学とかの本では「にがうり」と書いてあったり、
wikipediaでは「ツルレイシ」、いろいろな呼び方があるんですね。

「ツルレイシ生ったから、持ってっていいよ。」こう言われたとして
何だか分からない人の方が多い気がするのは、僕だけじゃないはず。

ちなみに、綿の部分は、味噌汁の具に入れたりしたことあります。
インターネットで調べて食べてみたのだけれども、冬瓜とかそういう
感じの食感。でも苦さが目立ったなぁ。

綿の部分の食べ方でオススメなのは、何と言っても、素揚げ。
天ぷら粉でつけて天ぷらにしても美味しいかも知れないけれど、
素揚げで十分。

全然苦くなくて、種なんかは香ばしいし、サクッ、パリッ、ポリッ
ときたもんだ。是非一度お試しあれ。

さて、今日の肴は写真のゴーヤで、天ぷらと行きますかね。
おいしそうに出来たら写真アップしますね。
[PR]

by koryouriya | 2009-08-29 18:32 | 昼ごはん  

ナスとゴーヤのキムチ炒め飯

b0168081_1456396.jpg

ひとりです。こんにちは。
写真は、今日のお昼ご飯の、『ナスとゴーヤのキムチ炒め飯』です。

僕はチャーハン(炒飯)と、炒めたご飯(炒め飯)を別に考えていて、
チャーハンは、卵が入っているもの。炒め飯は卵が入っていないもの
という区別をしています。

今日のは、卵が入っていないので、炒め飯です。
「秋ナスは嫁に食わすな」という諺がありますが、旬を迎えたナスは
優しい食感で、本当に美味しいですね。

今回の料理は、ざっとレシピを書いてみると、

■材料
ご飯一杯(140g)
ナス(1/2本)
キムチ(適量)
ゴーヤ(1/4本)
玉ねぎ(1/4個)
万能ねぎ(少々)
刻み海苔(適量)

■調味料
塩(適量)
胡椒(適量)
しょうゆ(適量)
にんにく(1/8片)

①【野菜を切る】ナスは輪切りに、ゴーヤは細かい四角形に、玉ねぎは
くし形に切ります。万能ねぎは小口切りにしておきます。にんにくは
薄くスライスしておきましょう。

②【油に香りをつける】中華鍋を温めたら弱火にし、油を敷いて、スライス
したにんにくを入れて油に香りをつけます。

③【野菜を炒める】玉ねぎを入れて、軽く炒めたら、ナスを入れます。
ザッと炒めた所でゴーヤを入れて、塩コショウをして軽く混ぜます。

④【ご飯を切る】そこにご飯を投入し、しゃもじなどで切るようにして、
ご飯をほぐしていきます。
(野菜などの油をご飯に絡ませるようにするとうまくいきやすい)
この時点で油が少ないようでしたら、少々足してもOKです。

⑤【最後の味付け】ご飯がほぐれたら、醤油をまわしかけ、
キムチを適量入れて、混ぜます。ほどよく絡んだところで、
火を止めて盛り付けます。

⑥【仕上げのトッピング】お好みで、万能ねぎや、刻み海苔を振りかけ、
ミニトマトを横に添えたり、マヨネーズを皿の端に付けたりして、完成!


よくゴーヤチャンプルを食べた人が、「ゴーヤが苦くて苦手だわ。」
と言いますが、こうやって小さく切ってご飯とか他の野菜と
炒めれば、苦味をそんなに感じることなく、美味しく食べられる
ものです。 家族で苦手な人がいるご家庭で是非お試し頂きたい。

ひとりの実家でも、ひとりの弟が大のニンジン嫌いだったのを、
チャーハンに小さくして入れて食べさせて、ニンジンを食べられる
ようにしていたのを思い出します。

料理は、手間、暇、愛情が大切ですよね。自分のために作る場合は
そこに適当・手抜きが加わりますけれど。

というわけで、お手軽手抜きレシピでした。
[PR]

by koryouriya | 2009-08-29 15:00 | 昼ごはん  

夏野菜のチャーハン

b0168081_12395290.jpg

今日のお昼は、チャーハンでした。

ちょうど、ご飯をまとめて炊いたところで、冷凍庫にしまうために、
ラップに包んでいたんだけれども、最後ってどうしても小さいご飯が
余ってしまうのです。 今日はその小さいご飯を使いました。

ご飯が少ないのに、ボリュームたっぷりヘルシーチャーハンですよ。
ダイエット中の方にもオススメ。それではレシピを見てみましょう。

■材料

ご飯..............................................................................................80g
ゴーヤ..........................................................................................適量
玉ねぎ.........................................................................................適量
キャベツ.......................................................................................適量
にんにく.......................................................................................少量
卵S玉..........................................................................................1個
塩..................................................................................................少々
こしょう..........................................................................................少々
その他ジャン系(今回はXOジャン入れました)...................適量
醤油.............................................................................................適量
サラダ油.......................................................................................少々

①野菜を切ります。ゴーヤは小さめの角型に、玉ねぎも同様に切り、
キャベツは適当な大きさに切ります。にんにくも薄くスライス
しておきます。

②ボールに卵とご飯を入れ、ダマがなくなるまで箸などで混ぜます。

③中華鍋(フライパンで可)に火をいれ、温まったら油を入れ、
弱火にして、にんにくのスライスを入れて、油に香りをつけます。

④玉ねぎ→キャベツ→ゴーヤの順に入れて、ほどよく火が通ったら、
(少し固いかなくらいがちょうどいい)さきほどの②を入れ、
シャモジなどで切るようにしながら、同時に中華鍋を振り、
水気を飛ばします。

⑤塩、こしょう、XOジャンなどを入れ、しょうゆを回し入れ、
全体がぱらりと軽くなったところで、火を止め、盛り付けます。

⑥今回はキムチを一緒に入れて、キムチチャーハンにする予定が、
キムチを入れ忘れてしまったので、ミニトマトと一緒に添える。

⑦最後に刻み海苔をお好みでちらして、完成!


■ポイント
・ご飯が少ないので、ご飯:野菜を1:1にする。
・くっつきにくい、新しいテフロンのフライパンを使えば、
 使う油を最小限にとどめることが出来ます。 
・また、使い込んだ鉄のフライパン(中華鍋)などで炒めれば、
 油を使う量が少なく済む上に、熱伝道が良いので、
 野菜はパリッと、さらに油が少なくてもパサつかないで、
 ふっくら美味しく仕上がります。
・旨味やコクの出る野菜(玉ねぎ・ゴーヤなど)を入れていれば、
 調味料を足さなくても塩コショウだけで美味しいです。
・大人数の分を作る場合でも、できれば1人分ずつが望ましいです。
 中華に限ってのことですが、鍋が振れなくなるとベチョッとなる
 ので、気をつけましょう。

ダイエットに最適な野菜たっぷりヘルシーチャーハン。
是非、あなたのご家庭でも、お試しください。



レシピらしいものを乗っけてしまいましたけれど、
チャーハンはポイントさえおさえれば、ただご飯と野菜などを
炒めただけのものですから、レシピなんて必要ないですね。

でも、ホントご飯が少なくても、お腹一杯になる量が出来上がる
ので、ついつい食べ過ぎてしまう方には、ホントオススメですよ。

…しかし、改めてみると、適量とか少々とかばっかだなぁ。

今度は、もっとちゃんとした分量が書ける料理のレシピを
乗せようと思います。(反省)
[PR]

by koryouriya | 2009-08-28 15:21 | 昼ごはん  

お茶漬けの話

b0168081_16135447.jpg

こんにちは。ひとりです。

今日のお昼はお茶漬けを食べました。
食休みがてら、記事をUP。

永谷園のお茶漬けって美味しいですよね。
子供の頃から大好きで、よく晩ご飯に食べました。

あのカリカリしたお菓子みたいなのを、ふやかして食べる派か、
アッツイうちにカリカリと掻っ込む派か。分かれますよね。

あと箸でさらさら食べるのか、れんげなどでフウフウ食べるのか。
これも各ご家庭で好みが分かれそうです。

トッピングは梅干しが一番好きです。

今回はお茶漬け昆布というお茶漬け専用のような昆布を
ご飯にのっけて食べてみました。

→お茶漬け昆布はこんなのです。


通常のお茶漬けに比べて、汁が甘くなってしまった。
好みの問題なのかも知れないが、僕はこれはアッツアツの白飯に
のっけて食べた方がより美味しいと思う。

写真を見て思ったのが、緑の万能ねぎが存在感ありありで、
まるで違う料理に見えますね。

ご飯が微かにしか見えないお茶漬けってたしかに変ですねぇ。


この器はお気に入りの器で、名前を「わさび」と言います。
お茶漬けも良いですが、カツ丼とか、お蕎麦なんかを入れても
カッコつきます。たしか西友で購入したはず。

→永谷園のギフトセット。
 これはお中元にもらったら素直に嬉しい。



うーん。東京都ではただいま雷がなっております。さっきは横殴りの雨が降ったし、ゲリラ雷雨でしょうか。雷は嫌だけど、どしゃぶりの雨は好き。ただし室内にいるときだけど。

お近くにお住まいの方、急な落雷と豪雨に気をつけて。
[PR]

by koryouriya | 2009-08-24 16:16 | 昼ごはん  

鶏胸肉のチキンソテー照り焼き風@ひとり

b0168081_23242271.jpg

ひとり特製『鶏胸肉のチキンソテー照り焼き風』

シンプルな美味しさです。男の料理って感じの味です。

ひとりは一人暮らしをする前の、実家にいた頃から
料理が好きで、割とよく作っていました。

ただ、レシピを見る料理より創作料理の方が好きで、
コロッケの衣が無いやつとか、ヘンテコな料理を好んで作っていました。

この料理も、その頃の名残りか、ちょっと変わった料理を
作ろうとした感が否めないです。



この写真に写っている箸、すごくお気に入りで2009年に新しい箸を買い換えるまで、
ずっと折れては削り、折れては削りと使ってきたお気に入りのお箸でした。

最後の頃は、子供用のお箸くらいまで短くなっていた気がします。
でも、お箸ってとても愛着があって、なかなか変えられないものですよね。

今はこんな感じのシンプルでカッコイイ黒壇のお箸を使っています。
画像のお箸もそうですが、シャープでシンプルなお箸がひとりの好みです。
→いま使っているのはこんなお箸です。
[PR]

by koryouriya | 2008-01-18 13:48 | 昼ごはん