塩鮭の朝ごはん

と或る日の朝食。脂の乗った鮭でご飯をいただく。
b0168081_1113924.jpg


朝ご飯で、大好きな副菜を二つ挙げるなら、
塩鮭を焼いたものか、目玉焼き。

塩鮭は、軽くほぐした身を、白飯の上に乗っけて、
海苔で巻いて食べるのが好きです。

鮭の塩加減が薄めだったら、醤油を垂らして身に絡めます。
逆に塩辛い味の鮭の場合は、半分のご飯でまずは普通に食べ、
残った半分の白飯の上にしょっぱい鮭をほぐして、
あったかいお湯をかけて掻っ込むと美味い。

脂の乗った鮭と板海苔と、白飯、味噌汁があれば、
それが最高の朝ごはん。
[PR]

by koryouriya | 2010-01-19 01:19 | 晩ごはん  

<< 骨付き鶏肉のグリル焼き 若鶏ザンギ >>