鯛のお頭。スキレットで野菜の蒸し焼き。

鯛のおかしら。魚の王様の鯛のお頭。親分の中の親分。
b0168081_09891.jpg

スキレットで蒸し焼いた野菜は、優しい口当たり。大満足でした。
b0168081_093653.jpg


鯛のおかしら。我が家の、ふぇいばれっと、でぃなー。

噛みごたえのある身が、プリっとしていて、噛むほどに味が染み出す。
鯛は、やっぱり王様だなぁと、しみじみ感じるひとりなのです。

スキレットで蒸し焼きにしたトマトとアスパラガス。じんわりと美味い。
温められた野菜から出た甘味と、鉄鍋特有の香ばしさが重なった味。

塩だけで美味しい。写真では見えませんが、特製和風ディップもあって
それでつけると、さらに分かりやすく美味しい。

スキレットは、こういうオシャレで、尚且つ、美味しい食べ方ができる。
そういうところが、素晴らしいと思います。

何気ない食材が、ほんのり暖かい料理に大変身を遂げるのです。
大袈裟に表現すれば、そういうことですが、ともかく、
スキレットで蒸し焼いた野菜は、ほっこりと、
ひとりといっぴきの心を温めてくれたのでした。
[PR]

by koryouriya | 2009-12-26 00:11 | 晩ごはん  

<< 少しリッチなナポリタン。 手作り餃子と…… >>