掻き揚げそば

b0168081_17125022.jpg

掻き揚げ蕎麦を、食べました。おそば。美味しいですよね。
先日、長野は信州産の、ちょっと高そうな蕎麦が手に入りました。

掻き揚げをオーブントースターで温めて、香ばしくなったところで、
お蕎麦に乗っけて頂きます。

いただきます。といい終わるより先に箸が動く。
そして、蕎麦を掴み、ズゾゾっと勢いよく、蕎麦を啜る。
「蕎麦は、時間を掛けて食べちゃいけねぇ。」
なんて言いながら、急いで口に運ぶ。

僕は北国生まれ。江戸っ子じゃないけれど、お蕎麦やうどんは、
やっぱりどうしても早く食べようとしてしまいます。

麺が伸びたり、汁が冷めたりすると、勿体無い気がして、
ついつい美味しいウチに。と掻っ込んでしまいます。

掻き揚げも、サクッとする部分と、汁を程よく吸った部分が半々に
なるくらいが好みで、あまり汁を吸ったのは好きじゃない。

とか考えてると、サクッとした部分が残っているウチに、
と、どんどん早く掻っ込んでしまうわけです。

いっきに食べ終わって、一仕事終えたかのように、深く息をつく。
額にうっすら汗がにじみます。旨かったぁ。至福のひととき。

ふと横目で見ると、いっぴきは、ゆっくりと、お蕎麦を食んでおりました。
いっぴきは、東京出身の、生粋の江戸っ子ですが、
お蕎麦は、じっくり味わう派のようでした。

【イラスト】
いっぴきの口の位置を間違えました。似ていたので、
『どせいさん』のパロディで落ち着きました。
b0168081_17125911.jpg

MOTHER2のどせいさんのテーマが、大好きです。
[PR]

by koryouriya | 2009-10-06 17:23 | 晩ごはん  

<< 手作りカレー おでん。 >>