ナスとゴーヤのキムチ炒め飯

b0168081_1456396.jpg

ひとりです。こんにちは。
写真は、今日のお昼ご飯の、『ナスとゴーヤのキムチ炒め飯』です。

僕はチャーハン(炒飯)と、炒めたご飯(炒め飯)を別に考えていて、
チャーハンは、卵が入っているもの。炒め飯は卵が入っていないもの
という区別をしています。

今日のは、卵が入っていないので、炒め飯です。
「秋ナスは嫁に食わすな」という諺がありますが、旬を迎えたナスは
優しい食感で、本当に美味しいですね。

今回の料理は、ざっとレシピを書いてみると、

■材料
ご飯一杯(140g)
ナス(1/2本)
キムチ(適量)
ゴーヤ(1/4本)
玉ねぎ(1/4個)
万能ねぎ(少々)
刻み海苔(適量)

■調味料
塩(適量)
胡椒(適量)
しょうゆ(適量)
にんにく(1/8片)

①【野菜を切る】ナスは輪切りに、ゴーヤは細かい四角形に、玉ねぎは
くし形に切ります。万能ねぎは小口切りにしておきます。にんにくは
薄くスライスしておきましょう。

②【油に香りをつける】中華鍋を温めたら弱火にし、油を敷いて、スライス
したにんにくを入れて油に香りをつけます。

③【野菜を炒める】玉ねぎを入れて、軽く炒めたら、ナスを入れます。
ザッと炒めた所でゴーヤを入れて、塩コショウをして軽く混ぜます。

④【ご飯を切る】そこにご飯を投入し、しゃもじなどで切るようにして、
ご飯をほぐしていきます。
(野菜などの油をご飯に絡ませるようにするとうまくいきやすい)
この時点で油が少ないようでしたら、少々足してもOKです。

⑤【最後の味付け】ご飯がほぐれたら、醤油をまわしかけ、
キムチを適量入れて、混ぜます。ほどよく絡んだところで、
火を止めて盛り付けます。

⑥【仕上げのトッピング】お好みで、万能ねぎや、刻み海苔を振りかけ、
ミニトマトを横に添えたり、マヨネーズを皿の端に付けたりして、完成!


よくゴーヤチャンプルを食べた人が、「ゴーヤが苦くて苦手だわ。」
と言いますが、こうやって小さく切ってご飯とか他の野菜と
炒めれば、苦味をそんなに感じることなく、美味しく食べられる
ものです。 家族で苦手な人がいるご家庭で是非お試し頂きたい。

ひとりの実家でも、ひとりの弟が大のニンジン嫌いだったのを、
チャーハンに小さくして入れて食べさせて、ニンジンを食べられる
ようにしていたのを思い出します。

料理は、手間、暇、愛情が大切ですよね。自分のために作る場合は
そこに適当・手抜きが加わりますけれど。

というわけで、お手軽手抜きレシピでした。
[PR]

by koryouriya | 2009-08-29 15:00 | 昼ごはん  

<< ゴーヤ、にがうり、ツルレイシ 夏のなごりSpa >>